最新のお知らせ

最新のお知らせ

プレスリリース

【2月25日(月)】『中小企業のための健康経営セミナー』開催します。【新横浜ホール AB会議室】

2019.01.07

これからの時代、中小企業が生産性を上げるためには、“健康経営”が大きなカギとなることをご存じですか?

【詳細】
平成29年11月、横浜市は『健康経営認証』制度を始めました。その目的は、従業員の健康保持・増進の取組を企業の収益性を高める投資と捉え、経営視点から従業員の健康づくりを戦略的に実践する”健康経営”を広く普及するためです。

”健康経営”は厚労省や経産省が提唱して大企業を中心に広まっていますが、本来の”健康経営”の理念とは異なる誤解があります。 そこで”健康経営”を提唱した平野治氏を招き、中小企業が生産性の向上を目指す”健康経営”とは何かを語ってもらい “健康経営”に対する理解を深め、その実践を促します。

次の方を対象としております。

経営者、経営企画、総務・管理部門とくに人事部の方

次のお悩みにお役にたてます。

☑社員全員に健康でイキイキと働いてもらいたい。
☑社員に経営者の思いが今一つ伝わらない。
☑社員が積極的に参加する企業文化を創りたい。
☑個々の社員の生産性を高め企業成長を図りたい。
☑健康経営がどう役立つのかよくわからない。
☑健康経営をどこからはじめればいいのかわからない。

【セミナー内容】
【開催日】 2019年2月25日(月) 13:30~ 16:30(受付開始13:15)
【会 場】 新横浜ホール AB会議室 横浜市港北区新横浜3丁目19-14 加瀬ビル118
【内 容】 第一部:基調講演 13:30~14:40 社員の「やりがい」「働きがい」づくりで生産性を向上させる健康経営


ゲスト講師:
株式会社H2O綜合研究所 代表取締役
マイネム株式会社 代表取締役
NPO健康経営研究会 副理事長
平野 治

マーケティング会社を複数社経て、1988年(株)エイチ・ツー・オー綜合 研究所を設立、代表取締役就任。その後、「コストで健康を管理するのではなく、ヒト(従業員)を企業の資本と捉え、ヒトのもつポテンシャルを最大限に引き出し、パフォーマンスを発揮できる環境とコミュニケーションを作る経営」を“健康経営”と定義し、2007年NPO健康経営研究会を岡田邦夫氏と設立。また、その間も多様な企業のブランド戦略企画立案、運営に参画。2014年㈱チエノバを設立して、企業に対するマーケティング・コンサルティング、生活者・企業対象のセミナー、まちづくりの企画運営まで幅広く展開。

第二部:リレー講演 15:00~16:30

【講座1】健康経営の実践にあわせて取り組みたいこと
担当:株式会社シェアードバリュー・コーポレーション 小林秀司
健康経営の実現にむけて進もうとする時は、さらに社風をよくし て「いい会社」をつくる好機といえます。 企業風土の健全性をはかる7つのポイントと「いい会社」づくりの ためにまずすべきことを解説いたします。

【講座2】健康経営のカギとなる社内活性化のためのコミュニケーション
担当:株式会社イベント・レンジャーズ 松宮洋昌
社内活性化を手伝ってきたイベント・レンジャーズの松宮洋昌 が、イベントを活用した社内コミュニケーションの事例を紹介 しながら、健康経営を実現するために必要な場つくり・仕組み つくりを解説します。

【講座3】幸せな社員作りに基づく健康経営実現法
担当:日本メンタル再生研究所 山本潤一
健康経営実現には様々なやり方がありますが、私のパートでは 「幸福学」に基づき、幸福感に満たされた社員育成法の視点 から、健康経営の実現の仕方を解説します。

【主催者の紹介】
人を大切にし、新たな価値創造を生み出す「元気な会社を作るプロジェクト」
公式サイト http://genkinakaisha.jp/


小林秀司(こばやし ひでし)
http://www.keieijinji.com/
株式会社シェアードバリュー・コーポレーション代表取締役。社労士。
人を大切にする「いい会社」づくりのサポートを得意とする。
社風をよくする企業内研修、経営者団体や政機関での関連講演の実績多数。『人本経営実践講座』主宰。
著書「元気な社員がいる会社のつくり方」(アチーブメント出版)、 「人本経営」(Nanaブックス)ほか。


松宮洋昌(まつみや ひろまさ)
https://event-rangers.jp/
株式会社イベント・レンジャーズ代表取締役。
「カイシャ」の課題の多くは、コミュニケーションの問題のよるところが 多い。経営の想い、社員の想いなどをイベントを通じ共感することで、 組織が劇的に成長することも多い。そんなイベントのデザインが得意。


山本潤一(やまもと じゅんいち)
https://www.mentalsaisei.com/
日本メンタル再生研究所所長。
その人のあるがままの自分らしさを発揮させる支援を行うことで、メンタル不調を予防、改善、復職させるだけでなくパフォーマンスをプラスの状態に持っていくメンタル研修を得意とする。
某上場企業では、3年半うつで休職者の再発率0%に貢献した実績がある。

page top