最新のお知らせ

最新のお知らせ

お知らせ

「令和時代の”自由な働き方経営”のススメ」をテーマとしたパネルディスカッションに弊社代表松宮が登壇しました。

2019.09.11


「令和時代の”自由な働き方経営”のススメ」をテーマとしたパネルディスカッションに弊社代表松宮が登壇しました。

TECC相談員でもある多田猛氏を中心に「令和時代の自由な働き方経営」についてトークセッションを行いました。
兼業、副業、フリーランス、テレワークなど働き方が多様化する時代だからこそ、改めて自分自身の働き方を見直すべき時である。そして、会社経営者は多様な働き方を求める従業員のために何をすべきなのか?をテーマにディスカッションしました。

様々な新規事業を手掛けている守屋 実氏は、これからは「会社のプロ」であるべきか?「仕事のプロ」であるべきか?どちらが自分の信条と合うのかなど聴講者に問いかけるとともに、これからの時代に必要とされる「仕事のプロ」であることの心構えなどを自分自身の経験・キャリアとともに語りました。
また弊社代表松宮が会社経営者の視点から、多様化する働き方に対応した取り組みや対策、従業員一人ひとりと向き合い、これからの経営者としてあるべき姿を示しました。

後半はTECC相談員弁護士による兼業副業など多様な働き方を会社が受け入れる際の
留意点について事例を踏まえながら詳しく解説しました。
セミナー終了後は、登壇者とのネットワーキング、労働関係に関する個別相談会も
実施されました。

【開催概要】
主 催:TECC(東京圏雇用労働相談センター)
共 催:フェリクス少額短期保険株式会社(本社:東京都千代田区 代表:多田 猛(弁護士))
日 時:9月5日(木) 18:30~21:00 (開場 18:00)
場 所:渋谷TKPカンファレンスセンター ホール6A
    東京都渋谷区渋谷2-17-3 渋谷東宝ビル


守屋実事務所 代表 守屋 実 氏
新規事業創出の専門家として活動。ラクスル、ケアプロなどの創業に参画。博報堂、JAXAなどのアドバイザー、内閣府の有識者委員、山东省の人工智能高档顾问を歴任。2018年にブティックス、ラクスル、2か月連続上場。「新しい一歩を踏み出そう! 」(ダイヤモンド社)著。


株式会社イベント・レンジャーズ
代表取締役 松宮 洋昌
「カイシャ」や「シャカイ」の課題の解決を目指すイベントのデザインを得意とするイベント企画会社を経営。また、「いい会社つくり」を目指す方を応援する「元気な会社をつくるプロジェクト」を展開し、近年は、中小企業合同でのスポーツやCSRイベントを主催し、社員幸福度の高い会社づくりを支援中。


フェリクス少額短期保険株式会社
代表取締役 多田 猛 氏 弁護士
中小企業・ベンチャー企業の法務を中心とし、様々な企業法務案件を手がける。 司法制度改革、ことに司法アクセスの改善の問題は、ライフワークとして活動に携わる。福岡市・東京圏で雇用労働相談センターの運営に携わり、現在も東京圏の相談員をつとめる。

page top