古民家でオフサイトミーティング

Soto-Work / KOMINKA

古民家でオフサイトミーティング

ユニークベニューでオフサイトミーティング「非日常空間がもたらす思わぬ効果」

オフサイトミーティングとは、新しいことへチャレンジする心を忘れ、閉塞的になってしまった企業風土を打開するために、日常と異なるリラックスした環境で意見交換をし、チームワークを高めることを目的としています。
いつもの職場から離れたユニークな場所で自由に意見交換することで、風通しの良い組織づくりや、凝り固まった企業風土を解きほぐすことができます。
欧米では、すでにその効果から一般的になっており、国内でも年々導入する企業が増えています。 非日常空間が参加者にワクワク感、幸福感もたらし、幸福感は脳の活性化につながり創造的なアイデアを生み出します。創造的なアイデアは、新しい方向性を指し示すコンパスとなり、企業を良い方向へと導きます。

オフサイトミーティングの必要性まとめ

オフィスを離れた開放感のある場所(オフサイト)で打ち合わせをすることで創造性が発揮されやすくなります。
・非日常空間がもたらす効果により、ワクワク感、幸福感が得られます。
・幸福感は、脳の活性化につながり創造的なアイデアを生み出します。
また、幸せな社員は創造性3倍、労働生産性1.3倍といわれ、働き方改革において幸福度は重要視されています。

通常の会議のように結論を出すことを優先せずに、結論に至るまでのプロセスを大切にするため、率直に真面目な話が出来る場を創出します。
・普段と違った環境で会議をすることで、より活発な意見交換を行うことができます。
・立場に関係なく、意見の言い合えるフラットでオープンな雰囲気づくりができます。

イベント・レンジャーズでは、新規事業推進会議の一環として、ユニークベニューでオフサイトミーティングイベントを開催しました。

真夏日が続く今日この頃、都会の喧騒を離れた古民家でオフサイトミーティングを行いました。 心地よい木陰、蚊取り線香の煙が漂う縁側、昭和30年代の家電に囲まれ、タイムスリップしたような非日常空間。
畳のうえにあぐらをかいたリラックス状態で率直な意見を交わし合うミーティングの合間にアトラクションとして「ソフト座禅」「気配斬り」「対戦型 レーザーガン サバゲー」「サプライズパーティー」を準備しました。

【リモートワーク】
いつものようにオフィスに社員全員が集合することなく、オフィスとは離れたカフェや自宅など各々が仕事のはかどる環境で、メールやチャットを使って社員同士打ち合わせや会議を行います。緑豊かな古民家であればリラックス状態で新しいアイデアが思い浮かぶとともに頭もスッキリ仕事もはかどり時短にもつながります。

【ソフト座禅】
警策(きょうさく)を持った僧侶が背後に立ち、心乱れ姿勢の崩れた人の肩を叩くと、静寂の境内に「ビシッ」という音が響き渡る。座禅といえば、このような光景を思い浮かべる人も多いと思います。
修行を積んでいない人が警策をもって人の肩を叩くことは、コンプライアンスが叫ばれる昨今、体罰と呼ばれてしまうので、ソフト警策で座禅を行います。

【新規事業推進会議】
通常業務とは遮断された状態で、お互いの立場を気にせず率直な意見の言い合い、結論を焦らず議論することに集中すること1時間30分、普段の業務中では分からなかったお互いの意志が確認でき、有意義な時間となりました。

【気配斬り】
YouTubeでも話題の気配斬り、目隠ししたプレイヤー数名が足音や息遣いなどを頼りに相手の位置を予測しスポンジの棒で打ち抜く、叩かれた人は退場し最後の一人となった人が勝ちという暗闇のの中で繰り広げられるサバイバルゲーム。

【対戦型 レーザーガン サバゲー】
射程距離40mの対戦型レーザーガンを使ったサバゲー。BB弾を使うと趣ある古民家を傷つけてしまうので、レーザーがターゲットに当たりライフゲージを全て削られた人が負けとなる環境にやさしいサバゲー。
思った以上のハイスペックなおもちゃに盛り上がり、ついに戦場は中庭へ。さらに日本刀をもった社員も乱入。

【サプライズパーティー】
最後はどっきり大作戦からのサプライズ演出に、驚きと感激の嵐で幕を閉じました。

img01
img02
img03
img04
img05
img06
img07

イベントのプロが御社のオフサイトミーティングをプロデュースします。

世の中にはまだまだ知られていないユニークベニューがあります。またイベント会社ならではの演出力とアイデアがあれば、もっと独自性のあるオフサイトミーティングを企画することができます。時間や予算などに応じて最適なご提案をいたしますので、ご興味のある方はお問い合わせください。

page top