開催レポート

食品ロス×感染症予防×エンタメ

開催レポート

【大田市場 × エミーウォッシュ】食品ロスも減らし、話題の感染症も予防できる「みんな笑顔になれるイベントづくり」に挑戦。

2020年2月2日(日)日本最大の青果市場「大田市場」で「規格外野菜」の試食イベント「みためとあじはちがう展〜規格外野菜を食べてみよう〜」を開催しました。
食品ロスを減らすことを目的として、規格外野菜をみんなで楽しく、おいしくいただくことができるイベントで、当日は1,300名以上の来場者と「大きい、小さい、デコボコ、割れたり、曲がったり、楽しい規格外野菜」が大田市場に大集合しました。クッキングステージ、キッチンカー、物販ブース、規格外野菜のプレゼントなど、イベントは大盛況のうちに幕を閉じることができました。
イベント・レンジャーズは、このイベントの運営をするだけでなく、さらに盛り上がる、社会のためになる仕掛けをしました。

img01 img02

ここのところ連日「新型コロナウイルス」のニュースが一日中マスコミ報道されています。やはり感染症対策は社会課題でありますので、世界の感染症対策に貢献する「社会装置」エミーウォッシュの実証実験をしました。

エミーウォッシュとは、エミーウォッシュの前で微笑むと、そこから除菌液がでてくるという、非常にユニークなディスペンサーです。さらに、除菌されるたびに笑顔が貯金され、除菌液の売上の一部を利用して感染症に苦しむ子供たちや女性に、エミーウォッシュや除菌液が贈られる仕組みになっています。
エミーウォッシュは、マイネム株式会社が運営を行っています。
https://www.emmywash.com/

img03
img04
img05

また、 バルーンアーティストのイケベミツヒロさんが、バルーンで様々な野菜を形づくりプレゼントしました。

来場いただいたご家族や小さなお子様を楽しませるとともに、規格外野菜にも親しみをもってもらおうというイベントのコンセプトも伝えることができたのではないかと思います。実はイケベミツヒロさんは、ルービックキューブを6面揃えながら自己紹介ができる俳優、マジシャン、バルーンアーティストと複数の顔をもつ手先が器用で、多方面で活躍されている方なんです。今後の活躍に乞うご期待ください。

img06
img07
img08

page top